D&DEPARTMENT DINING TOKYO

グラフィックデザイナー ナガオカケンメイさんが運営するカフェ
D&DEPARTMENT DINING TOKYOに行ってきました。

実は、僕が走ってるジョギングコースを走ってる時に発見したカフェで、
1年前から行ってみたいってずっと思ってたんですけど、家から近すぎて、いつでも行けるやって事で、全然行ってませんでした。

建物の外観からそうなんですけど、
内装もお洒落で、さすがグラフィックデザイナーさんが運営するカフェって感じになってました。

こちらのカフェは、九品仏駅から少し離れたカフェなんですけど、それでも人が多いカフェで、
店内は広く、とってもゆったりできます。

で、僕が頼んだのは、
オムライスと、飲み物は、ジンジャエール(甘口)を注文。

ランチは、飲み物がセットになってるので、僕はジンジャエールを注文。
ジンジャエールは、甘口と辛口があるので、どちらかを注文できます。

オムライスは、見た目少ないようにみえるのですが、
全然、男性でもお腹いっぱいになる量です。

中は、ただの白いご飯ではなく、きのこを混ぜたチャーハン?のような感じになってます。
(たとえ下手くてすみません。)

お酒やスイーツの種類も多くて、この為だけに、九品仏駅に下車するのもアリかな。

ももちろん、料理もとっても美味しかったです。
あと、店内は、本も販売されてます。

自由ヶ丘駅からだと、さらに歩きますけど、
散歩がてらに、行くのもアリだと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

yossei

某会社で、webデザイナーとして働いています。 インドアな生活が勿体無いと感じ、カメラとカフェ巡りを始めて、夢中になりすぎて、早3年。 そろそろカタチに残したいと思い、ブログを作りました。 インドアなお仕事をされてる方で、日々の生活が勿体無いなぁと感じている方に、行ってみたいなぁと感じて貰えれば幸いです。