コンパスコーヒー

今回は、カフェっていうより、コーヒーロースター(焙煎所)の感想です。
僕が行ったのは、コンパスコーヒー九品仏店っていう、ロースターになります。

こちらのロースターは、前々から知ってたのですが、
最近は、自分でもコーヒーを淹れるようになったので、訪れてみる事にしました。

こちらのロースターは、なんと
コーヒーを飲む事も勿論、カフェ・ラテも飲む事が可能となっています。

通常、コーヒーロースターは、豆の販売のみか、コーヒーが飲めるくらいなので、結構珍しいと思います。

実は、こちらのお店に行ったのは、2回目で、

1回目は、カフェ・ラテを。
2回目で、深入りの豆を購入しました。

コンパスコーヒーのカフェ・ラテは、通常のカフェで飲むよりも、安めで、しかも美味しかったです。

で、豆は、東ティモール産の豆を、フルシティ(深入り)を購入。

今まで、深入りの豆を購入した事が無かったので、今回買ってみる事にしました。

皆さんは、焙煎度具合によって、味の変化をご存知でしょうか?
コンパスコーヒーでは、丁寧に解説されてて、初心者にもとっても安心でした。

ロースターでは、自分の好みの味を伝えると、オススメの豆や、保存方法など、丁寧に教えてくれますよ。

カフェ巡りに慣れてきたら、自分で淹れてみると、さらにカフェ巡りが楽しくなる事、間違いありません。

ぜひぜひ、ロースターに行って、豆を購入されてみて下さいね。

オススメ器具
ドリッパー

コンパスコーヒーの行き先はこちら。

ABOUTこの記事をかいた人

yossei

某会社で、webデザイナーとして働いています。 インドアな生活が勿体無いと感じ、カメラとカフェ巡りを始めて、夢中になりすぎて、早3年。 そろそろカタチに残したいと思い、ブログを作りました。 インドアなお仕事をされてる方で、日々の生活が勿体無いなぁと感じている方に、行ってみたいなぁと感じて貰えれば幸いです。