ステンレスドリッパー

皆さんはどんなドリッパーを使ってますか?
僕は、以前紹介した、ハリオのドリッパー(プラスチック製)を使っています。

特に、不満は無かったのですが、フィルターが無くなったので、
前々から気になってた、カリタのステンレスドリッパーに変更してみる事にしました。

また、ハリオの時は、茶色のペーパーフィルターを使っていたのですが、
茶色の方が、味や香りが多少変わるらしく、今回は、白のフィルターを使ってみました。

僕が、かったのは、ウェーブドリッパーなので、
フィルターのウェーブ状のモノを使用しました。
(ドリッパーによって、使用できるフィルターが変わるので、購入の際は注意してくださいね。)

見た目は、お洒落ですね。
プラスチックも悪くはないのですが、ステンレスの方が、より本格的なコーヒーを淹れてる雰囲気になるので、良いですね〜。

プラスチック製とくらべて、ステンレス製は、熱伝導率が違うので、ステンレス製の方が良いって言われています。
もっと良いのは、銅製ですね。銅製はもっと高いですが、いつか買ってみたいと思います。

実は、購入してから、2〜3週間くらい立ちます。
っていうのも、なれてない状態だと、ちゃんとレビューできないと思ったので。

使ってみた感想は、とっても良い。
だけど、ハリオのドリッパーと淹れ方を変えないと、薄味になってしまう。

っていう事を学びました。

もっと、ちゃんとお伝えすると…。

・味に酸味とコクが増す。
・見た目が良い。
・ハリオのドリッパーより、1gほど多めに淹れないと、かなり薄味になる。
・淹れた後のフィルターが捨てにくい。

点ですね。
まあ、白のフィルターを使ったって事もあるでしょうけど、全然、味が変わりますね。

ハリオのドリッパー + 茶色のフィルターだと、よりコーヒー感は強いものの、味や香りがくどくなる気がしました。

ただ、淹れた後のフィルターが捨てやすいです。

お店で例えると、

ハリオのプラスチックドリッパー + 茶色のフィルター は、スターバックス。
カリタのステンレスドリッパー + 白色のフィルター は、ブルーボトル。

って感じですね。
どっちにも良さがあって、好みの問題だと思います。
フィルターの違いも大きいと思いますが、同じ豆を使って、こんなにも味って変わるんだって印象でした。

いや〜、楽しかった。
今度は、ハリオの方は、白に変更して、比較してみようかな。

よかったら、ぜひぜひ、参考にされてみて下さいね。

カリタ ウェーブシリーズ ウェーブドリッパー155(1~2人用) #04021
Kalita (カリタ)
売り上げランキング: 2,408

ABOUTこの記事をかいた人

yossei

某会社で、webデザイナーとして働いています。 インドアな生活が勿体無いと感じ、カメラとカフェ巡りを始めて、夢中になりすぎて、早3年。 そろそろカタチに残したいと思い、ブログを作りました。 インドアなお仕事をされてる方で、日々の生活が勿体無いなぁと感じている方に、行ってみたいなぁと感じて貰えれば幸いです。