綱島の古民家カフェ

POINTW EATHER(ポイント・ウェザー)の外にあった鉢植え

最近、引越し先探しをしてるのですが…。
そんな中、訪れた綱島のカフェに行ってみる事にしました。

そのお店の名前は…。

POINT WEATHER(ポイント・ウェザー)

POINTW EATHER(ポイント・ウェザー)の外観

綱島にこんな素敵なカフェあったんですね。
古民家カフェといえば台東区。
そんな固定観念を思ってたのですが、綱島にもこんな素敵なカフェがあるなんて…。

店内に入ってみると…。

POINTW EATHER(ポイント・ウェザー)の店内の様子1

いっぱい素敵な写真が飾ってありました。

それもそのはず、こちらのカフェはプロのフォトグラファー、寺本雅彦さんが運営されてるカフェなんです。

写真集も販売されていました。

寺本さんは、様々な国を旅をされていて、店内には、アジアや各国に行かれた時の写真や、出版された本が並んでました。

POINTW EATHER(ポイント・ウェザー)の店内の様子2

また、こちらのカフェのコンセプトも、「旅をコンセプトにしたカフェ」なんですって。素敵!

で、今回は、ランチメニュー
「本日のカレー(1,100円)」を、以下の3種類の中から注文。

・ハイダラーバードキーマカレー
・鶏肉のムルギーカレー
・エビとココナッツのカレー
※お米は、玄米orジャスミンライスから選べます。

他には、タコライス風エスニック丼(930円)もありましたよ。

セットメニューもあって。

+100円でドリンクを。
+250円でミニケーキを

注文できるとの事で、

「本日のカレー(エビとココナッツのカレー)(ジャスミンライス)」と「ミニケーキ(250円)」

「本日のカレー(エビとココナッツのカレー)(ジャスミンライス)」と「ミニケーキ(250円)」を今回は注文しました。

ココナッツのカレーと小皿

ココナッツのカレーも、もちろんなんですが…。
この5種類の小皿に入っている創菜?がとっても美味しかったです。

また、カレーとジャスミンライスの相性が良くて、これもホントに美味しかったです。

そして、今回のミニケーキは、バナナケーキでした。
ホントにミニか?ってくらい、ボリュームがあって美味しかったです。

バナナケーキ

お店の方もとっても優しくて、色々、教えて下さいました。

お店の外にあったランプ

アジアンな古民家カフェがお好きな方。
ぜひぜひ、行ってみて下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

yossei

某会社で、webデザイナーとして働いています。 インドアな生活が勿体無いと感じ、カメラとカフェ巡りを始めて、夢中になりすぎて、早3年。 そろそろカタチに残したいと思い、ブログを作りました。 インドアなお仕事をされてる方で、日々の生活が勿体無いなぁと感じている方に、行ってみたいなぁと感じて貰えれば幸いです。