オススメ桜散歩っぽ in 2018

今年、2018年の桜は、雨が振らなくて、ホントに花見日和でしたね。
皆さんは、花見はどちらに行かれました?

僕は、上野と本駒と隅田川と赤坂見附とに行ってきました。

それぞれの良さと状況をご紹介します。
もう時期を過ぎ始めてるので、来年の花見に参考にされてみて下さい。

上野恩賜公園

都内の桜の名所といえば、上野恩賜公園は、必ず候補にあがる場所ですよね。

早速、行ってみたのですが…。
めちゃくちゃ人が多い。(^_^;)
案の定って感じですよね。

まあ、目黒川沿いよりは、道が広いのですが…。
大混雑には代わりありません。

後は、夜のライトアップもホントに素敵でした。

ただ、そのライトアップも20時には終了するので、ライトアップを楽しむなら、早めに行く事をオススメします。

場所取りも、平日なら、朝8:00くらいからなら、取れない事もないかなぁ。って感じでした。

六義園

僕が行った時間帯が悪かったのか、15時くらいに到着したのですが、それでも大混雑。
多分、入るのに、1時間くらい待つんじゃないかなぁって感じだったので、断念。

行くんだったら、午前中に行くのがオススメですね。

六義園に無理に行かなくても、周辺の「富士前公園」でも、良いと思います。
桜がいっぱいで素敵な公園でした。

地元の方は、ここで、花見されてましたよ。
ベンチもそこそこ開いていたので、近くのコンビニで買って、ここで、花見もありだと思いました。

あと、桜は少ないのですが、「駒込 吉祥寺」にも、桜は咲いていたので、こちらで鑑賞するのもありだと思いました。

隅田川

こちらは、今まで行ったスポットで一番の穴場スポット。
多分、駅から遠いってのもあるんだと思うんですけどね…。

そこまで、人が混雑してる事もないし、花見してる方も居るので、多いのは確かなのですが、
「上野恩賜公園」や「六義園」に比べたら、かなりマシですね。

赤坂見附

こちらの駅付近にある「東京ガーデンテラス紀尾井町」の桜のライトアップはホントに素敵でした。
他のライトアップが20時には消灯してしまうのですが、こちらは、遅くまでライトアップされています。

そんなに広くはないのですが、とっても桜が綺麗でした。

また、弁慶堀沿いは、桜がいっぱい咲いているので、ちょっと歩くのですが、赤坂見附から神楽坂まで歩いてお散歩。
というのもありだと思いますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

yossei

某会社で、webデザイナーとして働いています。 インドアな生活が勿体無いと感じ、カメラとカフェ巡りを始めて、夢中になりすぎて、早3年。 そろそろカタチに残したいと思い、ブログを作りました。 インドアなお仕事をされてる方で、日々の生活が勿体無いなぁと感じている方に、行ってみたいなぁと感じて貰えれば幸いです。