スターバックスセミナー エスプレッソ編

エスプレッソって苦いし、美味しくないイメージありませんか?
僕だけかな?

僕は、カフェ巡りをする時に、エスプレッソだけは避けてました。

01

一度、飲んでみたい事あったのですが、
濃すぎるし、苦いし、美味しくない。

それ以来、エスプレッソは避けてました。

そんなエスプレッソですが、スターバックスのコーヒーセミナーで、「エスプレッソ編」があるのを思い出して、行ってみる事にしました。

前々から、行こう。と思ったのですが、なかなかやってる所すくないんですよね。。

で、ようやく予約が取れて行けた訳でございます。

店員さんに聞いてみた所「応募者が少ないんで、各店舗も積極的じゃないんです。」って事でした。(^^;)

06

で、いざ、始まってみると、早速実勢へ。

22

まずは、産地別から、色々な豆を使って、エスプレッソを作っていきます。

産地や、ローストのやり方で、全然違う。こりゃビックリ!

また、やってみて思ったのが、ダンピングって難しい。

17

ダンピングっていうのは、細かく挽いたコーヒー豆を専用のフィルターに盛りいれて、専用のフィルターに盛りいれて、タンパーといわれる道具を使って、パウダーを上から押し固めて詰める作業をタンピング。というらしいです。

この上から押し固める力加減が難しい。とされてるのですが、3回中2回も成功。

店員さんにも、なかなかお上手ですね。って言われました。

21

他にも、カフェ・ラテを作ったり、キャラメルマキアートを作ったりして、本当に面白かったです。

今まで受けたスターバックスのセミナーの中で、一番実践的で、とても面白かったです。

もし、エスプレッソは、苦手なんだけど…って方がいたら、このセミナーは、とってもオススメですよー。

エスプレッソ編の申し込みページは、こちらから。

ABOUTこの記事をかいた人

yossei

某会社で、webデザイナーとして働いています。 インドアな生活が勿体無いと感じ、カメラとカフェ巡りを始めて、夢中になりすぎて、早3年。 そろそろカタチに残したいと思い、ブログを作りました。 インドアなお仕事をされてる方で、日々の生活が勿体無いなぁと感じている方に、行ってみたいなぁと感じて貰えれば幸いです。